発散と収束。

INFPが自分の考えをまとめる為のブログ。もし良かったらどうぞ。

自発的に動くと楽しい

最近、一人行動するのってめちゃ気楽で良いなと思っている。年齢のせいか、周りの目とかもはや気にならなくなって来た。例えば最近一人でたい焼きを食べ歩きしたりしている。

 

今まで学校や職場において、集団行動は問題なく出来ていたけど、あんまり向いてなかったのだなと思った。体育祭も文化祭も、あと遠足とか修学旅行とか、流れを乱したことこそないけど、心の底から楽しいと思ったシーンは多くないかも。(勿論ちらほらあるけど)

 

しかし今の歳だからかもしれないが、1人(または少人数)で自発的に色々動く分には、同じところに行っても能動的に楽しめると思った。例えば修学旅行の長崎とか広島・京都とか、一人旅するならめちゃくちゃ楽しそうだ。

 

目的意識を持つ(これが大事で、例えば自分の興味を満たすとか)ことが出来ていれば、一人行動も孤独感じるというよりは好奇心を満たす楽しいものになると思う。それで良い場所やモノを見つけたら、周りの人にシェアするってすれば楽しく生きられそう。それが、普通のINFPが健全に生きていく方法の一つな気がする。